周南市の改善提案一覧

この責任どうしてくれんねん!!【投稿記事】

徳山動物園リニューアル

ペンギンエリア整備工事の皿型側溝の施工代価表が開示された。

臨時議会において、” 都市整備部長 ”システムエラーが発生し、これに気付かずに工事の公告・入札・落札・契約の答弁の記憶が強く残っているが、

本当は、気付いた時期はもっと早かったはずである。

そもそも システムエラー とは?
10m 当たりの加算合計が誤りだった事が判明した。
143,800円ではなく、147,330円が正解である。

応札した会社の積算担当者は、膨大な時間と労力を費やし、資料の隅々を詳細にチェックしながら工事積算・検算しているのに、発注者は施工代価表のチェックすらせず、担当者が機械的に押印していく作業だと想像できる。システムエラーがなければ、市議会でもある議員が発言していたが、入札結果により最低制限価格と同額の共同産業と福谷産業は失格になるが、どうせ漏洩しているので、数社でくじ引きになっていたはずである。


だが、公判中の國澤被告だけは、

黒い手帳に必要な数字を書き込んで外部に持ち出しており、また異なるルートで直接工事費と工事価格が漏洩していた事も見えてくる。

そもそも誤った単価で設計された工事価格を最低制限価格に合算できる会社は存在しないと断言できる。最初から受注する会社が決まっている入札に、真面目に時間を費やして応札している会社の存在は無意味である。ただ冷笑されるだけであろう。

まだ警察の捜査が続き、

悪い奴らが全て逮捕される日が必ずや来ることを祈るのみである。
果たして、行政が会社の経理システムエラーで、納税を免除してくれるのだろうか。

投書:不正 糺(ただす)

(資料)


この投書を読んでみると、最初から落札業者が決まっていたという感を抱かざるをえない。

田舎芝居!官製談合の全責任は自分にあるのをご存知?もう逃げられないよ!!

平成31年1月22日

周南市は、官製談合を受け全職員に対して法令順守を徹底するため研修を開始した。この場で木村市長は法令順守の徹底を職員に訴えた

何か変な感じがしませんか?
これを聞いた職員 : ぷふっ・・・(笑)言えた事か? まず自分から糺そう!!

そもそも、法令を順守しなかったのは

木村さん、あなたではなかったのでしょうか?

政治倫理条例なんてへの河童。福谷徳三郎との親密な関係、みなみ銀座駐車場にある月極め駐車場での福谷興産との金銭のやりとり、市議会議員の子息の市役所職員採用、上級職員の子息の採用など数えたらきりがありません。この様な事が今回の官製談合の土壌になったとは考えないのでしょうか。

福谷徳三郎、國澤容智巳 疑者が逮捕された日、木村さんあなたは 何処にお隠れ になっていたのでしょう。ここをうまく乗り切ったからと言って、終わりではありませんよ。

研修を受けた職員の一人が言ったのは、ほとんどの職員は真面目で法令順守は当たり前、一部の人達が起こした事件で、周南市役所全体の悪評に腹が立つ。本当にそう思います。

周南市民は皆、本命は誰か、噂していますよ。
トカゲの尻尾切りではすみませんよ!!
「人の振り見て我が振り直せ」じゃ!!

逮捕から一カ月・・・

ある方から資料の提供がありました。

それは平成30年12月19日、災害復旧工事の応札で ” 東亜幸業 ” が落札したという 執行結果調書(公表用) が送られてきました。(資料)

東亜幸業 ” は 代表取締役 福谷光恭 となっております。福谷正夫氏の次男の会社です。


福谷産業の福谷徳三郎が逮捕されたのは、

平成30年11月19日です。

福谷産業とは別会社とはいえ、東亜幸業の応札は倫理的に問題があるのではないか?

市はこの二社の関係は周知だったと思います。もう少し、検討し辞退させて然るべきでは? 災害復旧工事とはいえ市には慎重さが求められます。こんな事をするから市民からなめていると言われてもしょうがありません。
他の業者からは、この二社での社員・仕事のカラクリについて様々な指摘がなされています。福谷産業の社員や仕事を東亜幸業へ・・・? 等とされても仕方がありません。
この様な市や企業の状態が、不正の温床になるのではないかと市民は危惧しております。

一部の職員や企業経営者、宗教関係者・議員 等

悪の枢軸(政治屋達)の倫理観、公徳心や社会還元の精神の欠落 が今のような談合体質を醸成してきたのに違いありません。

公平・公正・公明 の精神を忘れ、

既得権を死守し、自分さえ良ければ という企業家が多いのにはあきれるばかりです。この人たちが現市政を支えている事を市民は憂慮しなければなりません。


(資料)