周南市市長選に思う『今、変えなきゃー』

こんなビラを入手しました。参考にしてください。


<市政を市民にとりもどす会>という会が存在している事に驚かされました。現市政に対する市民の拒否反応はとても強いようです。



巷で市民はいろんな噂をしています。

私と思いを同じくする人達が大勢いる事に驚き安心もしました。こういった思いや行動が必ず現市政を変える力になると確信できました。


私もこのビラに触発され、主張します。
こんな市長はごめんだ!!
政治で私腹を肥やす人
責任を職員に押し付ける人
防災対策に無知な人、危機管理能力の欠如している人
官製談合の責任、どこ吹く風と居直っている人
市政を私物化している人

等などです。


現市長はいまだに、官製談合とは無関係だとミニ集会で弁解を繰り返しているようです。

早く自分が主導したと白状し、職員は自分に忖度したのだと説明した方が余程、市民や職員の受けがよくなると思う と言っている街の評論家もいます。

どう見ても、現市長が無関係であると考えている市民は、よほどうまい汁を吸っている人を除いて少数派だと言われています。

今、市政を変えなければ取返しのつかないことになり、財政再建団体になるのは確実です。